>

働き盛りの白髪増加について 

30代から40代に多くみられるのが、仕事と家庭の両立。両方そつなくこなせる女性も少なからずはいますが、たいていの女性は多くのストレスを抱えていることがわかります。ご主人との関係の努力や子供の学校行事、お弁当の献立などに追われ、そのあと休む暇もなく職場に出向いてお給料を稼がなければなりません。
そんな時に多くのストレスをかかえてしまい、気が付けば分け目に白髪が増えていたりすることもあります。こんなに多くあったのかと思うくらいに増えているという声もたくさん聴きます。
この状態が長く続くと、副交感神経が活発化されなくなっていきます。そして、新陳代謝が活発化されず、メラノサイトと呼ばれるメラニンの生成が追い付かなくなっていき、やがて必要な栄養が届かなかなくなっていき、白髪ができるというわけです。

自分にとっての発散法とは

働き盛りの世代だからこそ、リラックスしなければなりません。ですが、なかなか時間が取れなかったりするのが現状ですよね。
仕事で何がどう滞って効率が悪いのかを探り出し、優先順位を決めていき、仕事に取り掛かると意外な盲点に気が付く時もあります。早めに取り掛かるべき仕事はすぐに片づけて、後回しできることを見つけることによって、休暇が取りやすくなるかもしれません。
また家庭では、ご主人や子供に役割分担をして、家の中のことをすぐに片づけられるよう工夫したほうが良いかもしれません。そのほうが、家族と過ごすときに時間が有効に使えるので、その醍醐味を家族全員で分かち合うことで、楽しい旅行やレジャーを体験でき、ストレス解消につながっていくことでしょう。
少しでも工夫することで、ストレスからくる白髪の増加を食い止めることができるかもしれません。


白髪予防をするってどんなこと?

この記事をシェアする